ワンライフ情報エコノミー

ワンライフ情報エコノミー

生活の知恵をお届け

愛犬が自分の体をずっとなめているのは少し注意が必要

愛犬が足をずっと舐めていることがあって
目視でもみても特に異常を感じるわけでは
無かったのだけれども、ちょっとあまりにも

いつも以上に舐めている時間が長いので
気になって調べました。

 

そうすると、やはり体をなめる時間が
長いほど、黄色信号だそうです!

 

犬はかゆみや痛みがあるとその部分を長時間
舐め続けます。

 

愛犬が足や陰部などおなじところをずっと
夜通し舐めてたりしたら、注意が必要だそうです。

 

例えば陰部をずっと舐めている場合は、
子宮蓄膿症や膀胱炎、膀胱結石の可能性がある

ようなので、すぐに病院に行った方が良いとのこと。

 

足をなめている姿とかもかわいいのが愛犬ですが、
ただ、単に舐めているだけと思わず、

少し疑った方が良いみたいですね。

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

メタ情報
アーカイブ
カテゴリー
タグ
最近の投稿